がんだーと行くレート1500

ネタ構築じゃないもん!

雨晴れギギギンネ。ボルトロス。

こんにちは。がんだーです。マサズミと呼ばれる日もあります。

 

 

 

 

世の中にはこんな特性があります。

 

 

 

プラス...プラスマイナスがいると特攻1.5倍、技の縛りはない。

マイナス...プラスマイナスがいると特攻1.5倍、技の縛りはない。

 

 

 強くないですか?1.5倍ってあれと同じじゃないですか。

 

 

 

 

6世代親子愛...とりあえず攻撃1.5倍、技の縛りはない。etc.

f:id:gander-bndrmnd:20170703230253g:plainここにガルーラいるせいで表紙がガルーラ

強くないですか? (ガルーラが)

 

 

今回注目したのは特性のプラスマイナス。

前述の通り特攻が「拘らずに1.5倍になる特性。どう考えてもつよいネ。

特に弱点をつけなくなった瞬間に腐る、目覚めるパワーなどと相性がいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

たとえば、無補正C252振りの>o'ω'o< ンネはこの補正込みで

f:id:gander-bndrmnd:20170703231023g:plain<ンネ

 

デデンネ/プラス/道具なし

ランク±0/努C252/技:めざめるパワー氷

ガブリアス/特性なし/道具なし

ランク±0/努H0/D0

 

ダメ 176~208 (96.1%~113.6%)

確:2発, :1発(75%)

 

あ、確定じゃないんだ...

 

 

 

 

 

ガブリアスは強いですね。

f:id:gander-bndrmnd:20170723225004g:plain←強いポケモン

(あとでランドロスに変えて計算しておいてね!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、プラスマイナスの人々にもまだまだ希望はある。この75%を狙った試合もそこそこあったんだけど...

 

アシストギア...プラスマイナスのポケモンの攻撃特攻1段階上昇

じばそうさ...プラスマイナスのポケモンの防御特防1段階上昇

 

これを特性と組み合わせることで2.25倍の火力が一瞬で飛ぶようになる。

すなわち、デデンネ2耐え調整すら確定1発なのだ!!!※>o'ω'o<ンネ!のSは101だから結局ガブには上からデデられる。

 

 

f:id:gander-bndrmnd:20170703231023g:plainデデ...

そんな超強力特性を持ったポケモンたちが...これだ!!

 

 

プラスのポケモン

デンリュウ系統f:id:gander-bndrmnd:20170723224543g:plain

ギギギアル系統f:id:gander-bndrmnd:20170723224457g:plain

 ・プラスル系統(デデンネ)f:id:gander-bndrmnd:20170723224326g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723224822g:plain

 

 

ここでデンリュウプラスルの出番は終わりです

 

 

>o'ω'o<少ないンネ

 

 

 

 

マイナスのポケモン一覧

ライボルト系統f:id:gander-bndrmnd:20170723224253g:plain

ギギギアル系統(二度目)f:id:gander-bndrmnd:20170703231501p:plain

 ・マイナン系統(マイナン)f:id:gander-bndrmnd:20170723224320g:plain

 

ライボルトマイナンの出番も終わりです

 

 

 

 

.........>o'ω'o< 地面の一貫ネ

f:id:gander-bndrmnd:20170723225004g:plain←強いポケモン

 

そう、これを主軸にしてしまうと結局ガブリアスに上から全員ギギられるのである。

f:id:gander-bndrmnd:20170703231501p:plainギギ...

 

 

 

 

 

 

ここで使うのが

 

 

>o'ω'o< の  なかまづくり  である。

 

 

 

地面耐性のある味方に打ってプラスを二体並べる構築だ。

 

ここに採用されるのは、

・特殊型である

・特性を書き換えても大丈夫

・火力がある

デデンネより若干遅い

・地面耐性がある

 ・隣のやつより強い

 

などを満たすメガリザードンYであることが多い。

6世代から言われる「デデドン」である。

f:id:gander-bndrmnd:20170703231023g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723225139g:plainデデドン!

 

 

 

これの弱点は、片方が落ちるだけでダメになる点だ。

 

さらには死にやすいデデンネ(>o'ω'o< !?)が動くことのみが起動条件なので柔軟性に欠ける。

 

今回はそれを解決するべくここに新しい要素を追加してみる。

 

 

 

そこで採用したのが

 

 

 

f:id:gander-bndrmnd:20170723225421g:plain

「なりきりボルトロス」。

なりきりは守るを貫通する。(ちなみに仲間作りは貫通しない。友達になりたくてもなれないことってあるじゃない?泣)

 

ボルトデデンネの並びを作れば、デデンネの仲間づくりかボルトロスのなりきりかの二方向で作戦を開始できるのだ。

 

さらにSをデデンネ>ボルトロスにすることで、いたずらごころによって必ず行動順が

特性変化攻撃になる。

さもないと>o'ω'o<の火力不足によって>o'ω'o<が返しの攻撃で即死するのだ。全部足りねえなこいつ。

 

 

 

とりあえずこれでデデボルトドンの並びが決定。(トリトドンはいない)

 

3体が特殊型なので物理アタッカーとしてギギギアルを採用。俺も何言ってるかわからない。

アシストギアも使えるし(使わなそう)じばそうさも使えるし(使わなそう)非常に使えそう(使えなそう)なポケモン

 

ギアソーサーで申し訳程度にフェアリー対策をしておく。

 

 

 

 

 

 

 

 

この4体で本筋は完成しているので裏選出として普通のペリラグ。

ホントの物理アタッカーが欲しかったのと地面タイプの岩技がゲロそうだったのでメガラグラージ

 

メガラグメガリザ同時選出しないしボルトロス入ってるし雨パかな?総合的に素早さが高速とは言い難いし飛行打点欲しいから追い風もできるペリッパーって感じ。

 

f:id:gander-bndrmnd:20170723225558g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723225707g:plain(メガの画像がなかった)

 

 

 

個別紹介

 デデンネ

 f:id:gander-bndrmnd:20170703231023g:plain

努力値CS 耐久調整はしたかったがCもSもギリギリ。

襷持ち。

 

はいおなじみデデンネ。もう画像を貼るのが4回目ですね。

 仲間を作り直列繋ぎすることによってそこそこの火力が出る。並列繋ぎではないので消耗の速さは依然。

技構成は基本技の10万、めざ氷(基本技である)、守る、なかまづくりで完結している。

 

 

 めざ氷個体が何かの手違いで素早さUの方だったので仕方なく100レベまで育ててしまった。

 

 仲間作りは結構応用の効く技で、相手の厄介な特性をプラスとかいうゴミ特性に書き換えることで様々な突破口を開いてくれた。ex.相手のマリルリの力持ちを消してリザとの縛り関係を逆転させるなど。

 

 これまた何かの手違いで四天王に挑んだ時に手持ちがこいつとデオキシスAしかいなくてライチに負けてしまった。レートやってる場合じゃねえ。

 

 

 

 

 

 

メガリザードンY

f:id:gander-bndrmnd:20170723225139g:plain

 

臆病CS 

 サンムーン環境に来てシングルでもダブルでも驚異的な使用率を誇るようになったポケモン。今回彼はクソネズミとコンビを組まされることに。デデンネってなんの動物なんだっけ...?

一試合で三種の特性を見せるびっくりポケモン(?)。

 

 またオッサンとも組むことがあり、リザードン交代出し(or守る)→ボルトロスなりきり の流れを作るためにサンパワーとなっている。

 

サンパワーリザードン。デデドンに並ぶ死語ですネ。

熱風放射ソラビ守るで特にツッコミどころもないと思う。火力がおかしい。

 

 熱風を打つだけでサザンドラとかクレセリアが後出しできないといえば大体伝わるだろう。確かクレセリアは二発目を放射にしなきゃいけなかった気もする。

 

 

 

 

 

 

 

ボルトロス化身

 

 

f:id:gander-bndrmnd:20170723225421g:plain

控え目CS デンキz

 はいオッサン枠。このパーティではネズミとドラゴンにコスプレするアカンおっさんである。

 先制で特性を変えるのでなかまづくりと違い、倒れた味方になりきりをして気まずくなったりしないのが優秀。

 ちなみに物理であるギギギアルになりきることはない(プラスマイナスで上昇するのは特攻)。コスプレするより殴った方が早いもん。

 

 10万めざ氷まではデデンネ(=必要)、なりきりは軸なので外せない。というか氷技がデデンネのめざ氷だけってダメじゃん?雷はz化したり雨で撃ったり。地味に金縛りで10万縛られたときに撃ったりもした。があんまり使わないし威力変わらないので検討の余地が充分にある枠だと思う。守る欲しいし。

 

 

なりきりは前作教え技なので技を変えて他のパーティに流用できないというアレがある。

 

 

 

 

 

ギギギアル

 

f:id:gander-bndrmnd:20170723224457g:plain

陽気AS スカーフ

特性はマイナスだけど性格は陽気。その二面性で両プレーヤーに混乱をもたらす。

 

スカーフギギギアルである。意外なことに、こいつは本当に強かった。

 

ギギギアル強いポイント

・スカーフギアソーサーがなかなか刺さる。等倍だときついがテテフやキュウコンフェローチェ等倍じゃん)を襷だろうと上から縛れているし、縛られていることが相手にはまずわからない。せいぜいz警戒でもしている程度じゃないでしょうか。

 

・初めから特性がマイナスである。この凄さは実際使わないとわからないと思うが、リザードンに飛んでくる岩技を半減しながら降臨し、かつ隣のデデンネ手助けをしているのだ。その場合二体ともに地面が抜群であるが、そのときはそのときである。

 

・なんか固い。こいつのB種族値115もある。ズルズキンくらい固い。Dも85と捨てたもんじゃない。ダブルダメの地震くらい耐えるのでデデンネとも並べることができる。

 

スカーフ磁場操作(を受けたリザードン)が強い。スカーフ補助技どうなのよ?的なところであるが、ランドの雪崩を耐えて返り討ちにできる状況を作れるのだ。スカーフランドを抜いているからこそできる芸当である。

 

・見た目が弱そうだから油断させることが可能である

 

 途中までギアソーサーを氷の牙くらいのノリで撃っていたが、命中は95ではなく85という衝撃の事実に気付いてしまった。大文字を連発していたのかと思うと背筋が凍った。

 

 余談だが磁場操作とかアシストギアを覚え、かつ自身もプラスマイナスであるのはギギギアルだけでアル。気の迷いがあったらギギアルギアルの採用もあったが、そもそもこの辺の技を覚えなかった。専用技くらい覚えてくれ。

 

 

 

個別の紹介は以上です。

f:id:gander-bndrmnd:20170723225558g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723225707g:plain   <!?

 

だって君たち...言うことないし...

 

 

 

基本選出

・デデドンギギボルト

f:id:gander-bndrmnd:20170703231023g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723224457g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723225421g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723225139g:plain

 

(背の順)

 

・先発はデデドン、デデボルト、ギギギンネの三種類。デデドンが通常、デデボルトが初手から高火力で片方を落としたい時、ギギギンネは相手の高速アタッカーが重いときと相手の動揺を誘いたい時。

 

・デデドンの並びで相手の雪崩を誘いつつ、リザードンギギギアルに替えてプラス補正デデンネで相手を倒す動きはあまりにも有名地震撃ってくるかなーと思ったら大体雪崩撃ってくる。

一回だけデデンネにジメンzが飛んできた。親をデデンネに殺されたのだろう。わかる。

 

・デデドンorデデボルトでデデンネねこだましが飛んでくることはない。逆にギギギンネではデデンネにしか飛んでこない。

このパーティ内でのカーストが伺える。

 

 

デンネ、ルトロス、リザードデボン・ギギギアルという商品名になる。

 

 

・ペリラグボルト+ギギギアルorデデンネ

f:id:gander-bndrmnd:20170723225707g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723225558g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723225421g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170723224457g:plainf:id:gander-bndrmnd:20170703231023g:plain

 

(強い順)

 

・表が刺さらないときはなかなか刺さる。が、あまり使わない。こっちの並びを警戒するような選出のほうが多くあったのは間違いなかった。

・なぜかここまで言う機会がなかったがペリッパーが湿った岩を持っていたのがなかなか良かった。ラグラージを使うと守られたりとかで意外と時間を使うようだ。

 

ペリッパーリザードンと近い性質を持っていてデデドンならぬデデリッパーが成立しそうだが、ペリッパーが遅いことと単体攻撃しかもっていないことからあまりお勧めはしない。

 一方でなりきりをペリッパーに撃つのはなかなか面白い動きで、メガリザYやコータス前で天候を上書きして有利展開を作れる。雨乞いでいい...?

 

感想

初めて書きましたが...構築記事って疲れますね!!!

改善点、こうしたら見やすいとかあったら教えてほしいです!自分自身レイアウトとか満足いってない部分あるので...

これからもちょいちょい書いていこうと思います。

 

構築への感想はどこへいったんでしょうね。

(自分自身ダブルの腕がまだまだなので、プレイングスキルについて語ることとなり構築に対する感想が書けないなと判断しました。いつか書くかもです。)

 

みなさんも楽しいデデンネライフを!では!